ルートナビ

トップページ独立開業を目指すなら…先輩店主の生VOICE > そば店編


ここからメインコンテンツ

うどん店、そば店、ラーメン店、パスタ・イタリアンの独立開業を目指すなら…

先輩店主の生VOICE そば店編

麺店は、そこそこで満足してしまう。もう一つ上行く展望を持つべきだ。

昭和46年に独立開業した。いまは、郊外の幹線道にあって、そばを中心に平日250~300食出している。世の中が手打ち志向、多加水・手打ち風になっているけれど、手打ちじゃ間に合わないので、麺機を導入することになった。

さぬき麺機の機械には満足しているよ。まぁ、欲を言えば、手打ちのそばだと、厚みにしても、きざみ方にしてもばらつきがあるもの。手打ちは、不揃いなのが味だから、そこを機械でも出せると、もっといいねぇ。ここ数年は、コンビニが多くなったものだから、他店だけでなくコンビニとも競合するようになった。うちの店の麺はコシがあるから、コンビニの伸びた麺には負けない。この点では差別化はできているけれど、コンビニはメニュー開発がうまいからね。当店も、メニューをもう一度、変革しなければいけない。

今後は「うどん、そばは健康食」ということを、どう広めてゆくかを考えている。これから開業しようという人へのアドバイスとしては、麺店は粗利が大きいから、そこそこの売上で満足してしまうもの。けれど、どんどんステップアップしないと、店はもたない。私は、現在、店をもっとよくしようと再投資を考えている。

伊勢崎市「伊勢とよ」小此木英世様

このページのトップへ



イケメン100文字ニュース

独立開業説明会スケジュール

お問い合わせ・資料請求・研修申し込み Tel:0120-21-3300

ホームページからのお問い合せ

うどん・そば・ラーメン老化しない
試食サンプル 全国無料進呈中!

うどん・そば・ラーメン老化しない試食サンプル全国無料進呈中!

だんご作り

さぬき黄金うどん研究会

さぬきうどんの総本山