ルートナビ

トップページ > 会社概要


ここからメインコンテンツ

会社概要

小麦の命ー大切に麺づくり 日本の麺業界をリードする「さぬきの製麺機械」

商号 さぬき麺機株式会社
代表者 代表取締役 岡原雄二
本社・工場 香川県三豊市高瀬町下勝間148-3
創業 明治43年5月 1日
会社設立 昭和46年5月12日
資本金 10,000千円
ハード 店舗用コンパクト手打ち麺機・手打ちそば・うどん量産機・全自動製麺システム
ソフト 製麺技術開発・製麺ノウハウ・調理指導・「さぬきうどん技術研修センター」を核として、全国11会場で製麺技術・経営ノウハウ講習会開催。

連絡先

TEL:0875-72-3145 (代表)  FAX:0875-73-5139
メールアドレス:メールアドレス
 
さぬき麺機株式会社本社

さぬき麺機株式会社本社

充実の本社機能

うどん・そば・
ラーメン試作設備完備
新製品開発・品質改良など、テスト設備を使用し「強力なブランド商品・差別化商品」を試作しませんか?
※(各種小麦粉・蕎麦粉・かんすい・その他の添加物等は取り揃えていますが独自の原材料を持ち込んでのテストも可能です。)
常設設備 ミキサー(真空・ニーダー・攪拌機)、ローリングプレス・麺生地成形機「粘力」、小型手打ち麺機(さぬき)、量産機(こんぴら)、ラーメン機(せと)、冷凍麺設備、半生麺設備、L麺・LL麺設備など・・・・是非ご利用ください。!
さぬきうどん技術研修センター 香川県ほか公的な機関よりの委託研修所として本場のさぬきうどん・ダシ取り・専門店経営指導など、全国11会場で開催の『そば・うどん技術研修会』の本部として5,000店舗以上の開業にたずさわり、本場さぬきで唯一の施設との高い評価を頂いています。
さぬきうどん情報プラザ 讃岐うどんの歴史・文化、モデル店舗、モデル厨房、手打ち蕎麦・うどん用各種製麺機械、食器器具類、のぼり・のれん類、各種食材など、開業に必要なものが揃い、本場讃岐の全ての情報が得られる充実の設備です。
 
「強力なブランド商品」例

「強力なブランド商品」例

さぬきうどん技術研修センター・さぬきうどん情報プラザ

さぬきうどん技術研修センター・さぬきうどん情報プラザ

さぬき麺機の歩み

明治43年(1910)5月 創業、稲藁加工機を西日本に販売
昭和40年(1965) 香川県保健所の要請でうどんの「足踏み代用機」を開発
昭和43年(1968) 香川県条例で「足踏禁止令」布告
手打専門店向けの「さぬきシリーズ」完成
昭和46年(1971)5月 「さぬき麺機株式会社」設立
昭和50年(1975) 大阪営業所設立
「発明奨励賞」受賞
昭和49年(1974) 量産機「こんぴらシリーズ」完成
昭和50年代初頭 「ローリングプレス」開発
昭和51年(1976) 「さぬきうどん技術研修センター」開設
さぬきうどんの技術研修、始まる
昭和53年(1978) 「発明奨励賞」受賞
昭和59年(1984) 「発明奨励賞」受賞
昭和58年(1983) 本社ビル・展示場完成
グッドデザイン「ディスプレイ大賞」受賞
昭和50年代後期 店舗用のロングセラー「さぬきシリーズ」
昭和60年(1985) 「食品産業技術功労賞」受賞
昭和63年(1988) コンピュータ内蔵の「全自動包丁切り手打ち麺機」完成
日本初5000食/毎時包丁切り手打ち麺機「全自動Wエージングシステム」完成
「さぬきうどん情報プラザ」技術研修所完成
平成元年(1989) 通産省技術改善事業認定(四国で1社のみ)
平成2年(1990) 「発明奨励賞」受賞
平成3年度 「科学技術庁官賞」受賞
平成8年度 日本製麺機材工業界「特別賞」受賞
平成12年 「粘力システム」完成
平成15年 「粘力システム」発明奨励賞受賞
平成17年 「さぬき黄金うどん」完成、研究会発足、登録商標認定
平成20年 新たに特許7件を取得、WEBサイト完全リニューアル
平成21年

小型全自動製麺機「うどんロボ讃岐職人」を開発
商標と実用新案特許を取得

平成22年 創業100年を迎える

このページのトップへ


イケメン100文字ニュース

独立開業説明会スケジュール

お問い合わせ・資料請求・研修申し込み Tel:0120-21-3300

ホームページからのお問い合せ

うどん・そば・ラーメン老化しない
試食サンプル 全国無料進呈中!

うどん・そば・ラーメン老化しない試食サンプル全国無料進呈中!

だんご作り

さぬき黄金うどん研究会

さぬきうどんの総本山